FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

千夜子-1

akizora

 化粧惑星に行きたい。
 私はこの空のはるか彼方にあるだろう化粧惑星に行きたい。
 嘘嘘嘘。化粧なんてめんどくさい。どうせならすっぴん惑星の方がいい。
 そんなことを考えてしまうのはカウンター横のテレビから流れてきた語呂が妙に今の私にすんなり入ってきただけで、普段聞き流していたワードに反応してしまうのは退屈だからこその反応だったりする。
 店内から見上げる切り取られた空はザ・秋晴れって感じでほど良いぽかぽかにほど良い眠気。

 ここは化粧惑星でもすっぴん惑星でもない。私はほぼすっぴんだったりするけど。
 ここは天海町唯一の純然たる煙草店ーつまりは煙草しか売っていないーであって、私と双子の兄・零人はここ赤尾煙草店の二階に住居兼事務所を借りている。零人は外出、赤尾のばあちゃんも外出、私はいつもの留守番で店番。赤尾のばあちゃんがフラメンコを踊っている月水金の午後は店番タバコガールとして店に立っている。いや、座っている。
 とはいえ成人識別自動販売機の導入が世の嫌煙化に拍車をかけたから客なんてほとんど来ないし私はガールなんて年頃でもない。

 晴れ渡った午後の空に私を一句ぶち込んでみよう。

『退屈過ぎて なんかすごく 心が折れそうだわ』

 季語がない。

『退屈過ぎて なんかすごく 心が折れそうだわ秋』

 よし。
 最近よく聞く言葉ではあるけど、ちょっと前まで世間一般<心が折れる>なんて表現使ってなかった。これっていつから当たり前になったんだろう。私の知らないところで空前の心折れブームが到来、私が気付かないうちに一気に収束、その結果<心が折れる>という言葉が一般用語として生活に根付いていったってことなんだろうか。
 そもそも<心が折れる>という表現は格闘技の世界で使われていた。
 腕が折られても心が折れなければ負けではない。
 それこそが不屈の格闘精神。心が<折られる>のでなく自らが<折れる>=気持ちの上でも負けを認めることが完全なる敗北なんだそうだ。
 でも腕折られてる時点でそれ負けだって。それは不屈なんかではなく単に諦めが悪いだけで、相手が腕折れてたらこっちだって手は出さないし、その状態で気持ちは負けてねえとかしつこいよお前早く病院行けよっつー話。
 すんなり負けを認める方が潔くて私好みだ。とか言っても今は負けを認めるわけにはいかず、それってイコール眠気に負けちゃうってことだし、店番しながら私は睡魔と格闘してる。

 退屈な午後に退屈な思考がうろうろしている感覚は嫌いじゃない。

 一人の男が往来からこちらに向かってくる。40代半ば営業マンといった風情。申し訳ないくらい個性がない。スーツにまとわりついた疲労感。こういうタイプはライト系が多い。家族の目と健康を気にしつつもやめられない。無難にマイルドセブンライトか。いや、意外とパーラメント。
 しかし男は店の脇にある階段から二階に上がっていった。
 お客さん?
 呼び鈴の音がする。
 いませんけど。
 階段を降りてくる足音がやむと同時に男が顔を出す。
「あの、二階の事務所は留守でしょうかね」
 額から汗が吹き出している。
「なんになさいます?」
「え?」
「煙草。なんになさいますか?」
「いや、煙草じゃなくて」
「煙草屋に話聞くんなら煙草買わないと」
「……はぁ」
「でしょ?…ほら、情報屋にお金渡すとかよくあるじゃないですか」
「じゃあ、パーラメント」
 当たり。
「何カートン?」
「…いや、一箱じゃ、ダメですか」
「はい、一箱ね」
 私は男が置いた五百円玉とお釣りを乗せたパーラメントを入れ替える。
「で?」
「あ、はい、二階の方お留守だったみたいで、遠方から来たものでどうしたものかと。やっぱり電話くらい入れておくべきでした」
「二階が何の事務所かはご存知なんですね?」
「探偵事務所ですよね」
「何かご依頼で?」
「はい」
 面倒そうな依頼だったら零人のいる時間に出直してもらえばいい。
「あいにく零人は留守にしていますので私が代わりにお伺いします」
「零人? あの、あなたは煙草屋さんじゃ…」
「あ。いえ、訳あってその、あれですね、…ええ、店番をしています」
「はぁ」
 説明するのも面倒だから男の前に名刺を差し出す。
「私は二階の探偵事務所で零人の助手をしております、千夜子・アルフライラと申します」
 男は名刺と私の顔に視線を往復させると言った。

「良かった。あなたに会いに来たんです、アルフライラさん」


スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chocolatetwins.blog87.fc2.com/tb.php/2-4e83a0c9

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。