FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

千夜子-5

 私はワクワクしている。
 千夜子アルフライラにとって千分の幾つ目かの新たな物語がこの夜動き出したことにワクワクしている。
 でも私は気付いている。ワクワクの中に小さなマギマギした黒い何かが渦巻いていることも。
 ベベ子は走る。
 アクセル踏んでアクセル踏み続けて前方確認ブレーキ、ウインカーを左に出して橋下の交差点を左折、またアクセル踏んで天海橋を越えたところで信号が赤に変わる。
 私は仲村由基雄の名刺に記された住所を確認する。ここからなら三十分とかからないはずだ。
 仲村由里音の失踪は果たして本当に誘拐なんだろうか。それっぽい伏線が散りばめられているけど実際は単なる思春期ガール由里音ちゃんのプチ家出なんじゃないのか。お菓子の家とかグリムの暗示とかセバスチャン卿とか。それって単なる偶然現れた怪しげな符丁に過ぎないんじゃないのか。
 信号が青に変わる。愛車ベベ子はゆっくり走り出す。
 零人ならこれをどう考えるのだろう。
 私が残してきたメモに書かれた数々の単語から何を読み取るのだろう。
 きっと「……」押し黙ったあと「理屈は要らない。事実を見ろ」とか言って現場に向かう。そう。まずは現場に向かうのだ。これは私の解決すべき事件なんて言いながら私は零人に足跡を残してきた。迷わないように。森の中で一人はぐれぬように私はパンくずを落としてきた。それをヘンゼルが見つけるのは必然なのだ。
 でもヘンゼルの登場にはまだ早い。
 新しい登場人物を呼び出す。
 私はベベ子を路駐させて携帯をかける。呼び出し音が数回すると「…もしもし、千夜子さん?」と小さな声で応えてくる。
「取り込み中?」
「授業中っすね」
 私は冷たく言う。「じゃいいや、またね」
「え?あ、いや」。狼狽を隠せない声がして彼は電話の向こう側にいる大勢に喋る声がする。「というわけで、あー、自習!じゃなくて今日はここまで!」
 私の耳にまで聞こえてくる「えー」とか「やたー」とか高い声の中「もう終わりましたんで。とりあえず合流で」と電話が切られる。
 私は瀬戸内雀尊をピックアップするためアクセルを踏み出す。
 愛車ベベ子は雀尊の実家である天海妙寺に向かうため一発目の信号でUターンを決める。タイヤの鳴る音と一緒に私のお腹もきううと鳴る。今晩のお献はなんだったんだろう?

night.jpg


 私はベベ子を天海妙寺の駐車場に停めてお辞儀して境内に入る。
 正面に本堂があって、向かって左にある不似合いな洋風の施設が、天海妙寺の住職であり雀尊の母親である雀枝さんが経営している喫茶室『あまみ』で、その二階にあるのが雀尊が講師を務める私塾『寺子屋ジャクソン』だ。前住職の旦那さんが亡くなってから寺を継いだ雀枝さんは多角経営で天海妙寺を切り盛りしてる敏腕住職だ。
 二階の灯りが消えているのを確認して『あまみ』のドアを開けると湯気の立ったキッチンから顔を出した雀尊がふてくされる。
「いきなりだもん千夜子さん。授業途中で切り上げるとあいつら月謝返せとかうるせーんすよ」
 あいつらというのは塾に来ている中学生の母親連中で本当は文句にかこつけて雀尊とお話がしたいだけだ。容姿端麗・頭脳明晰な我が町の天才少年は二十歳を前にした現在でも奥様方のアイドルなのだ。
「どうせまた事件でしょ? そういうの授業ない日にして欲しいんだよね。火木で事件起きりゃいいんだよ」
「そうそう都合よく事件起きないの」
「で、今回は?」
「いや、その前に」と私が言うと雀尊はにやりと笑ってキッチンタイマーが鳴り出した。
「お腹空いたんでしょ。ぱぱっと作っておいたよ、いつものだけど」
「さすがだわ」と私が唸ると雀尊はキッチンに入って茹で上がったパスタを皿に盛る。
「出た、麻婆パスタ」
「パスタじゃないよ、スパゲティ」
「どっちでもいいじゃん」
「俺はパスタなんて女々しいもんは作んねえの」
「じゃあスパゲティは雄々しい?」
「雄々しいよ、スパゲティだよ、ゲッティだよ」
 そう言うと雀尊は麻婆スパゲティを私の前に運んでくる。
 私はフォークで素揚げされた角切りの茄子を突き刺すと麻婆に絡めてしょりしょり食べる。パスタだろうがスパゲティだろうが美味しいことに変わりはない。
「あたし今日これ食べたかったかも。相変わらず察しいいよね、さすが瀬戸内雀尊くん」
 雀尊は左の眉毛をくいと上げて言う。

「だてに神童探偵やってなかったからね」

 瀬戸内雀尊はかつて神童探偵と呼ばれた現在19歳の塾講師である。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chocolatetwins.blog87.fc2.com/tb.php/10-509504fd

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。